FC2ブログ
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/09/21.Tue

一人旅

一人旅・・・遠い昔、精神的なコンディションが普通だったころ、この「一人旅」をしてみようという気があったような・・・

sofutozg01.jpg



いまでは、そこそこ健康なのですが、あえて一人旅を使用などとは思いません。

たぶんそれは、人生そのものが(荒海とはいえませんが)旅・航海そのもので、それも、母港のない帰る港のない船があてもなく繰り出した船旅のようなもので、それで、現実的は旅をしようなどとは考えないのでしょう。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/11/24.Tue

和の模様とヌード鉛筆画のコラージュ

            irasutog.jpg

コラージュとは面白いもので、

自分が予想した画像とは全く異なった印象の作品となってしまいます。


この画像はお正月のイメージがありますが、

自然とくに枯れた木々などと相性がよさそうです、コラージュは。

未分類 | Comments(1) | Trackback(0)
2009/08/23.Sun

女性の背中

DSC_0010.jpg


背中を描くことはもともと難しいことで・・・

 なぜなら、その凹凸が殆ど無いからです、特に女性の場合は


相対的なことにはなりますが・・・・

背中が平らに見えるだけに、ヒップの部分の柔らかさが目立ちますね
ヌード・クロッキー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/07.Fri

コケシにようでもある

sofutozg01.jpg


 目を瞑っている^

なんだか コケシのようでもある


それでも表情は大切です

ヌード・クロッキー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/14.Tue

多重人格ってあるのだろうか・・・

123212231.jpg


多重人格なんてのは 

アメリカ辺りの映画にしかお目にかかれないだろう・・・と思っていたところが


  実際にそういう方に出会ってしまいました

そのときの驚きを絵にしたわけですが




誰にでも 複数の人格は内在するのですが

 Aの人格であるときは もう一つのBの人格も認識できている

ところが、

多重人格症といわれる方は

Aの人格であるときには Bの人格を認識することは出来ないようです


その方と続けて何度かお会いしたことがあるのですが

 Aの人格であるときと Bの人格であるときと両方にお会いしたのですが

まったく別人でしたね

海外生活の長い方でしたので

Bの人格のときは 英語しか話しませんでした


これは A ⇒ B に 瞬間移るときの様子を絵にしたものです





未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/08.Wed

母と子

360k.jpg


記憶の中にある 「母と子」 の図


  ・・・・こう解説しないと 

 何を描いてるのか分からないところが困ったもの
ヌード・クロッキー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/08.Wed

たぶん これは女性の顔

76745djj80.jpg


これはお絵かきソフトで描いたもの

 女性の顔なのか 自分の内なる顔なのか


日記を付けるように絵を描けば

  当時の自分を見るようで

 怖いようでもあり 懐かしく 悲しくもあり


すでに失ったものを見るようでもあり

  それが大切なものであればなお更のこと・・・

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/08.Wed

子供の顔

3788uu.jpg

子供の顔を描いたのか

  心像を・・・自分の子供の頃の顔を描いたのか

 はたまた 今の自分を描いたのか


何を描こうと思って描いてるわけでもないので

  ただ ここに絵があるというだけ です。

ヌード・クロッキー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/08.Wed

DSC_0001.jpg


 「肉の塊」 ということでしょうか

ヌードクロッキーのタイトルに肉の塊とは出来ないのですが。



このように・・・(横斜めの)縦位置に描くのは難しいのですが・・・





ヌードをいやらしいものとか、単に性的な対象としか見ない人たちも まだまだ多くいます

ヌードによって ただ性的な欲望ばかりが刺激されるとすれば

それはたぶん より動物的な人たちです

 動物的であることが悪いことというわけではありません

美意識が勝る世界もあるということを知ってほしいものです


ヌードにいやらしさばかりが見えるのは

   それは "あなたの目”がいやらしいからです




未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/06.Mon

いやらしい ヌード・ポーズ

DSC_0017-1.jpg


ヌードポーズといわれるもには定番といわれるポーズがありまして

その多くが既成概念でとられるポーズであれば

ありきたりで退屈なポーズとなってしまいます



上の画像のように 普通ならこういうポーズでは描かないでしょう・・・と思われるポーズです



ヌード・クロッキー | Comments(1) | Trackback(0)
2009/07/03.Fri

女装するなら 堂々と。。。

DSC_0007-4.jpg

このクロッキーは 女装とは関係ないです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、オーガニックで しっかり それも堂々と女装してる人をみましたよ

 50代くらいのオジサンで アート関係の人なのだろうか

トイレにも 女性用に堂々と入っていきました





自分には女装する趣味はないので・・・

とはいっても、一度くらいは ミニスカートにヒールで外を歩いてみたいという願望はありますが


部屋でひとり こっそりと女装・・っていうのはけっこうあるらしい

・・・・これも 何となく分かる



お化粧してみたい・・・とか 下着を着けてみたいとか 

色々な趣味趣向はあるみたいです

実際にそうしちゃう人は少ないとは思いますが

願望程度なら 殆どの男性にあるのかもなぁ・・とか


ゴツイ顔の男性は不利があるだろうね それがいいという人もいるだろうけど

ちょっと細身で小柄で色白の男性なら けっこうイケそうだな 着物なんざぁ羽織らせれば

少しだけ 羨ましいな

未分類 | Comments(1) | Trackback(0)
2009/06/24.Wed

光の粒子を感じながら・・・・




     < 発想の転換 >

普段は、影の諧調レベルを認識しながら描いてます

このときは 光の粒を捕えようとしてます


暗さを見るより、明るさを見てます 眩しさを感じてます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイズも70x55センチ位ありますから

10分や20分では描けません  3時間はかかってます


こんなとき、ちょっとした工夫を紹介します・・・・・・・・・

描く位置と同じところから、デジカメで画像を撮ります

モデルを前にして、およその外形を描きます  その間、10分程度

その後、デジカメ写真を参考にしながら細部を描いていきます  二時間程度

それから、もう一度 モデルにポーズをとってもらいます  そして仕上げます


対象を、人の目が捕えることとデジカメがデータに収めることとは全く違います

   ・・・そのことを前提にして写真を見ているのですが


時間的な制約とか モデルさんの体力などを考えれば

こういう描き方もありかな?とは思いますが。

ヌード・クロッキー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/23.Tue

可愛いヌード

joseiza01_b.jpg



見方によっては、この角度から女性ヌードを描くことはいろいろな意味で難しいのです。

  慣れない人では、部分にばかり目が入ってしまって絵にならないことでしょう。


こんなアングルから? とお思いでしょうが、

  これきしのことで動揺しているようでは絵にならないのです。






ヌード・クロッキー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/22.Mon

女性ヌード 描く人の心理?

ヌード クロッキー


クロッキー会に参加してみて・・・

最初はH感覚で観てるのはしょうがないかなぁ

 そのH感覚に勝る美意識というか

絵に対する拘りみたいなものが生まれてくれば いめたもの


周りの男性陣を見ていると、いろんな人がいるようで・・・

なんとなく、目線が部分に行ってる方とか

自由に位置取りして 描けることもあり

そんな位置から描くかなぁ・・・とか

・・・・・・・・・・いろいろ思うのですね

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。